最新

痩せるお茶人気no1!ダイエットプーアール茶を販売しているティーライフ株式会社について

私も飲んでいる話題のダイエットプーアール茶、メタボメ茶を販売しているのは、実は同じ会社でティーライフ株式会社といいます。
他にもダイエット関係のものを販売しているのかとティーライフ株式会社のホームページをのぞいてみましたが、私が考えるよりたくさんの惹かれる商品を販売していました。痩せるお茶でのランキング上位の常連!ティーライフに迫りました!

ティーライフで今一番人気の商品はなんなのか?どんなサービスがあるのか?お得なセット商品?など紹介していきます。
ダイエットプーアール茶やメタボメ茶を買おうと迷っている人に向けても、商品の魅力と驚きのサービスもまとめています。

ティーライフ株式会社はどんな会社?

ティーライフ株式会社は健康茶、健康食品、化粧品を中心にした通販会社です。
静岡県に会社はあり、機能性の高い健康茶などの商品を、自社で企画しています。

「いつまでも健康、いつまでもキレイを応援」とし、たくさんの商品を販売しています。
化粧品まで販売してるのには驚きですが、とにかく商品数が多いのに驚きます。

ダイエット関連商品だけではなく果物「熊本スイカ」「マンゴー」なども販売していました。
化粧品から雑貨まで、取り揃えの種類も多く、興味深いものが多いです。

ティーライフで一番人気のある商品は?

そんな品ぞろえが多いティーライフの公式ページで、一番人気のある商品はなんでしょうか?
レビューの高評価のものを見てみます。

・ダイエットプーアール茶
一番人気はやはりこちらでした。私も飲んでいるダイエットプーアール茶はティーライフ人気NO1のお茶で、愛飲者は140万人を突破しています。

痩せるお茶の専門家からの評価も非常に高く、多くの人に好まれているお茶でもあります。

スッキリとした飲みやすさと手ごろな値段、ダイエットをサポートするお茶として、幅広い年代の女性に人気なのです。

私は今も定期で購入していますが、ダイエットの効果が出やすく食べすぎても体重をキープできているのが気にいっています。
何と言っても毎日飲んでも飽きないし、美味しい。

食事の時、おやつの時、全ての飲み物をダイエットプーアール茶に変えています。
ペットボトルを買うより全然安いですし、人気がわかる商品です。

・メタボメ茶
ダイエットプーアール茶に続く人気のお茶は、メタボメ茶でした。
とくに夫のメタボが気になる奥様方が夫に飲ませてるという噂のお茶。

私も以前購入したことがありますが、味が香ばしくて匂いもいいし、コーヒー代わりに飲みたいくらいでした。
北海道黒豆が配合していることで、香ばしさとほんのりとした甘みが人気です。

男性の場合、苦いお茶が苦手な人が多く男性に飲みやすいお茶としても人気があります。

・タンポポ茶ブレンド
・まるごとさんかく茶
・お楽し味市場

他にもこの3点が人気です、「お楽し味市場」は商品を好きなもの3点を選んで1179円で買うことができるセットです。お試しで色々試したいときにいいですね。

ティーライフの驚きのサービス

テーライフでお買い物をするとわかるのですが、えっと思うサービスがあります。
ここではそんなティーライフの驚きのサービスについて紹介します。

・30日間返品・返金保証
商品に自信があるから保障してすると社長が書いてあります。
しかも..

「開封後でも保障」
「飲みかけ、食べかけ、半分以上使用した状態でも保障」

「返送料もティーライフさんで保証」
凄い保証ですよね、返送料も会社持ちというのははっきり言ってほとんどないと思います。

・定期お届けはいつでも10%引き
私がダイエットプーアール茶を定期お届けにしているのは、催者だけではなくずっと10%引きの値段で商品が購入できるからです。

痩せるお茶ダイエットはある程度続けなければ結果は出ませんし、私の場合は痩せるため+健康のためにもダイエットプーアール茶を毎日飲んでいますので、定期お届けがとっても助かります。
そして、たまには違うお茶も飲みたいなと思った時に、今回だけ追加注文の場合でも、その商品は10%で購入できるのです。

定期便は商品がたまってしまった時にお届け日の変更やお休み制度もあります。
そして誕生日の月は20%引きになるのも嬉しいです。

・最短翌日に商品が届く
通常は17時までの申し込みで、即日発送しています。
もちろん場合によっては、出来ない場合もありますが、頼んだ時はだいたい次の日に届きましたので驚いています。

・友達紹介特典
友達を紹介して、その友達が3000円以上購入すると、1000円分のティーライフ商品券がもらえます。
3000円未満でも500円分の商品券がもらえます。

そして購入した友達もはじめての申し込みは送料無料、3000以上購入で1000円引きです。
友達も、自分も得する制度ですね。

たくさんのお得なサービスを行っているティーライフ。
時期によってキャンペーンも多く、情報をいつもチェックしています。

痩せるお茶まとめ

30日間返品・返金保証などなどお得なサービスも多いティーライフ、商品もとても魅力的なものばかりでした。
お勧めはやはり、一番人気のダイエットプーアール茶です。

私も定期で購入していますが、美味しさも効果も評判が良く、口コミでもたくさんの良い評価を得ています。
今度は他の痩せるお茶を買ってみようか、食品を買ってみようかと、ホームページを見るのも楽しいですね。

ダイエットしたくない理由の一つに「空腹感を我慢するのが辛いから」というものがありますよね。
確かにあの胃がきゅーっとなる感じ、嫌なものです。
お腹がぐーってなるのも恥ずかしいですし。
でも、実はそれをちょっと我慢すると空腹な感じがちょっと快感というか軽くていいと気がつくと思います。
そのまま何も食べないままって思うと辛いです。

でも、その空腹感がきて1時間後は昼ご飯、もしくは夕ご飯の時間だとわかっていれば?
そこまで辛くはないと思います。
だって、1時間我慢すればごはん食べられるってわかっているんですから。
男性、女性関係なく、空腹になるとイライラしやすいです。
特に女性はイライラしたりストレスがあると甘いものを食べてほっと一息したい、するって人が多いですよね。
普段の食事量はそんなに多くないけどぽっちゃりしている人というのは「お茶」が多いです。
もちろんお茶だけで太るはずはありませんよね。
コーヒー、紅茶に砂糖を入れて飲んだところでそんなに劇太りするとも思えません。

10リットルも20リットルも砂糖の入ったジュースを飲む・・・なんてわけじゃないのですからね。
カロリー的にもそこまで制限するほどはないと思えます。
お茶で太っているのではなく、間違いなくお茶菓子の存在があります。
クッキー2枚、チョコレート数個。
こんなことを日に2回も3回もやっていればそれはもう1日で500キロカロリーぐらいお茶菓子で摂取していますからね。
ちなみにダイエット食って500~600キロカロリーで作ることが多いじゃないですか?

つまりおやつで一食分ぐらい摂ってるってことですから、そりゃぽっちゃり体型にもなるわって話です。
と、まあけっこう厳しめなことを書いてきました。
だけど、ここからが本題と思ってほしいのですが、そのおやつ食べずにちょっと空腹感体験してみようよってことが言いたいんです。
そりゃあ小腹がすいたものを我慢するってあんまり楽しいことじゃないし、辛いんじゃないかって躊躇するのはわかります。
正直、誰だって食欲が満足するまま美味しいもの、甘いものを食べていい気分でいたいです。

だけど、20才をピークぐらいに、基礎代謝っていうのは下がるものですからね、少し工夫しないと気がついたらデニムの上にお肉がぷよんと乗ってきた
なんてことになるんです。

一日の間に空腹な時間が1時間、2時間くらいあることを怖がらない、嫌がらない。
その後でごはん食べるんだからと言い聞かせてちょっとだけ我慢する。
この繰り返しで日々を過ごすとダイエットって必要ないのかもしれません。
お茶菓子をやめる、やめて浮いたお金を貯めておいて痩せた体に合う服を買う足しにする!なんていうのも楽しみがあっていいですね。

二の腕や太ももが順調にシェイプアップされてゆくのとは裏腹に、まるで全体からとり残されてしまった様に弛んだままでいるお腹。これまでのどの様なダイエット法を持ってしてでもその効果は見られず、まさに難攻不落の要塞の様に私の前に立ちはだかり続けていたものです。
これまで最も効果があると思ってやってきた腹筋運動やプール運動にも頑として応じず、頑なに脂肪を放出するのを拒み続けているお腹に対し、しばらくの間は正直成す術も無い状態が続いていました。
食事量や糖質も十分に落としており、その面では不備は無い筈。そこで色々と考え悩んだ末出した結論は結局、これまでの腹筋運動がまだまだ足りず、更に腹筋に強い負荷を掛けていかなければならない、というものでした。
ただこれまでの運動やエクササイズではなるべく強い負荷が腹筋を刺激する様務めていた事は確かで、それに加え更に強い負荷を掛けるとなると、これまでに無い方法や道具を利用せざるを得ないという課題が浮かび上がってきたのでし
た。

本格的なトレーニング器は部屋の広さの都合で置けないとなると、思い付く用具が頭の中には一瞬浮かんで来ず、そのヒントを探りに近隣にあるホームセンターやスポーツショップに出掛けてみたのでした。

所狭しとダイエット用具やトレーニング用具が並んでいるスポーツコーナーはアイデアの宝庫。ただ眺めたり軽く試したりするだけで結構楽しいものなのですが、この日は真剣。腹筋に直接効き、しかも場所を取らない用具は何か無いか…と探していた所、やがてとある商品群に行き当たりました。
それが腹筋ローラーの類。どうやら巷でもかなりの人気となっている様で、これを両手で持ち腕立て伏せの様な動作をするとお腹や体幹に強い刺激が加わり、想像以上に腹筋が鍛えられるとの事。すぐ傍にデモ機が裸で置いてあったのですが、さすがに店舗の床に寝転んで試してみる訳には行かず、その謳い文句を信じて私の小さな手の平に合うハンドルの製品を選び、購入してみたのでした。

翌日の夕食後、早速腹筋ローラーをパッケージから出して両手で持って両膝を突き、上半身を伸ばしてみます。すぐに強烈な負荷が背筋・腹筋・二の腕に掛かり、パンパンな状態になってしまいました。ローラー部分が勝手に回転して前方に進んでしまい、放っておくとまるで前に上半身が投げ出された様な格好となってしまうのです。
それを防ごうと上半身を引き戻し縮めようとする力が強く腹筋を刺激し、ようやく元の体勢に戻った時、「これは腹筋に効く」と確信を持ったのでした。
それから1週間、2日に1度、20回程度の上半身の上下動も腹筋ローラーを使うとやっとの思いでこなせるという感覚。ですがこれまでのトレーニングに無いお腹への刺激と心地良い疲労感を感じ、今度こそお腹周りのダイエットが成功してくれるのでは?という期待が大きくなっているのです。

ダイエット、それは長年挑戦しては挫折してきた難題でした。

そもそも甘いものが大好きな私。
コンビニで新商品のお菓子を見かけてはすぐさま買い、お得だからと特用の大袋のポテトチップスを買ってはついつい食べ、あー食べすぎちゃった。でもまあ、ダイエットは明日から!と己に甘いことばかりをやっていて痩せるわけはありませんでした。

若いころから身長に対して標準よりちょい上だった体重は妊娠を機にウナギ上り。
確かにおなかの中にいる赤子や羊水もろもろが増えるので体重が増えるのは当然ですが、それにしたって増えすぎた。
妊娠中に増えた体重、実に16キロ。
無事、出産しましたが、赤子がでてきても妊娠前の体重より10キロは増えていました。
妊娠中はお腹のなかの赤ちゃんを守るために腰回りには脂肪がつくんですよ、とか説明を聞いた気がしますが出てきた後も私の腹回りは強固に守られたまま。一体何を守っているのかと脂肪に問いたい。

こりゃ、ヤバいと思いはするものの慣れない育児でたまるストレス。食べたくてたまらなくなる甘いもの。運動、そんな暇があったら寝たい。そんな感じでもう悪循環です。

そんなときに炭水化物ダイエットの話をききました。
炭水化物、いわゆる甘いものやご飯やパンを減らそうというものです。

甘いものを諦めることは到底無理だろ、と思ったのでとりあえず毎日食べるご飯の量を減らすことにしました。
まずはベースの量を無理なく減らそうと思ったのでお茶碗を子ども用の小さなものを用意。
朝は食べないと元気がでないので多めに。夜はもう寝るだけなのでご飯はなしか少しだけ。
ご飯がなくて物足りない分はおかずや野菜でカバー。
今まで食べていたお菓子の量はほとんど変えていませんが、夕食以降に食べるのだけは控えました。

そして、意識付けをしようと体重は計るようにしました。
スマホで検索すると体重を記録するアプリがたくさんでてくるのでその中から使いやすいものをダウンロードして記録していくようにしました。
ずぼらなので毎日は無理でしたが、2~3日空いても記録だけはするようにしたんです。

するとなんということでしょう!
徐々に体重が減ってきたんです。

このダイエットを始めて5か月目ですが、なんと5キロ減!!
一か月でだいたい一キロ減っている計算です。
特別なにかやったわけじゃないのに!と感激。

結果がでてくると、なんだかやる気にも火が付くんですよね。
ちょっと甘いものやご飯を食べすぎたなーと思うときは別の食事や間食でプラスマイナスを調整しようと思うようになりました。
妊娠前にもどすまであと五キロですが、今後も頑張りたいと思います!!

ダイエットをしているけれど中々成功をしないという人は多いです。努力をしているにも関わらずです。その理由はコツが掴めていないからかもしれません。コツが掴めればダイエットはかなり楽になります。それらを紹介していければ良いと考えています。それではいくつか見ていきましょう。

1.食事制限はしない
ダイエットをするとなると食べなければ痩せると考えてしまいます確かに食べなければカロリー摂取されません。体にある脂肪を分解してエネルギーにすることになるでしょう。しかし同時に骨や筋肉からも栄養を吸い取ってしまうことになります。これでは痩せたとしても体が弱くなってしまうのです。そうなのでこの方法はおすすめしません。しっかり食べてダイエットをして欲しいのです。

2.運動を積極的に取り入れる
ダイエットをするときには体を鍛えると良いですね。筋肉が増えてばそれだけでも痩せやすくなります。基礎代謝が大幅に増加をするからです。そして日常生活も楽になります。重たいものを楽に持つことが出来るようになったり階段の昇り降りも楽にできる様になります。運動にはこのように多くのメリットが有ります。ダイエットと平行して行うことで相乗効果もあります。健康になるためにも運動をしましょう。

3.時間がかかっても焦らない
ダイエットをする人の中にはすぐに成果が出ると思っている人が多いようです。確かにダイエットをしてすぐに痩せたいですよね。しかし、すぐに痩せることはないのです。体の変化には時間がかかります。ですから、あせらずにじっくりと取り組んでいくことが大切です。そうすれば1年ほど経過したときにはかなり痩せているのです。

このようにダイエットには基本があります。基本を無視して自己流で取り組んでも大きな効果はありません。一時的に痩せたとしてもリバウンドをしてしまうからです。リバウンドをしたあとは以前よりも筋肉が減っています。これは良くない状態ですね。健康になるためのダイエットなのに不健康になってしまうのです。これでは何のためにダイエットをしているのか分かりません。ダイエットは体をより良いものにするための方法です。方法を間違えてはいけません。
実際に私も食事制限ダイエットはしたことがあります。誰もが通る道なのかもしれません。ですが体験をした人はその大変さを知ってしまいます。私はもう二度と食事制限はやる気は起きません。この記事を読んでいる人には無理なダイエットをしないようにしてほしいのです。

外を歩く時に安い靴を使っていたら足が痛くなってしまいました。試しにウォーキングシューズを言うものを買って使ってみたらすごく歩きやすかったです。お金を節約しようとして良い靴をかいませんでした。やはりケチも良くないということですね。今後はもっとしっかりと見極めてお金を使っていきたいです。ウェイトトレーニングなども行っています。カラダを鍛えることは楽しいです。筋肉が育ってくるとそれだけで嬉しくなってしまいます。時間はかかりますけど腕を太くしたいのです。そうすれば力仕事も出来る様になるのではないでしょうか。実際にはかなり体力もついてきました。足は速くなりませんでした。
私は昔から走ることが苦手だったのです。しかし今はそうは思いません。努力をすればきっと速くなるはずだと思っているからです。何事も継続することが大切ですね。今後はもっと頑張って運動していければいいです。それにしても運動をすることは楽しいです。すごく気分が良くなります。今までは室内で行動をすることが多かったですけど、今はそうではありません。外に出かけることが好きになりました。そして外に出かけると清々しい気持ちになりますね。楽しく運動をしながら痩せられるのは良いと思います。今後も何度も外へ出かけて走っていきたいと思っています。少しは足が速くなったかもしれません。それは自分の努力の結果ですね。やればやるほど効果があります。今まで足が遅かったので伸びしろもかなりあるのかもしれません。それは素晴らしいことなのではないでしょうか。自分が苦手だと思っていたことのほうが上達する可能性があるのです。確かに得意なことは頭打ちになりましたね。ですから、ダイエットもそのように考えています。安易な方法を取らずに続けていければ良いなあと思っています。そのうちすごいことになるかもしれません。しかしそれはかなり先のことのようにも思いますね。
それにしてもウォーキングはとても楽しいです。ゆっくり歩くだけでも血流が良くなることがわかります。無理をすることがない運動として長く続けていきたいです。今までダイエットは大変なものだと思い込んで居ました。しかし、そうではなかったのです。続けているだけでも良いのではないでしょうか。継続は力なりといいます。続けていることだけでもすごいことなんですよね。ですから調子の悪い日は休みます。そして出来るときだけ歩くことにするのです。

実際にダイエットは難しいものではありません。すぐに成果を得ようとするから難しくなってしまうのです。何事も上達することには時間がかかるようにダイエットも時間がかかります。短期間ダイエットは殆ど成功することはないでしょう。人間は常に楽をしたいと思ってしまいます。ですから安易なダイエット方法へと進んでいってしまうのです。これは気をつけなければなりません。健康になるためのダイエットで無理をしてしまい不健康になってしまったら本末転倒なのです。まずは痩せる感覚を身に着けましょう。そして無限に体重が減ることはないことを理解しましょう。そうすればダイエットは成功へと向かっていくのです。
以前私は断食によるダイエットを実践したことがあります。体重は少し減りましたがリスクのほうが大きいと感じました。その結果としてリバウンドを引き起こしてしまいましたね。リバウンドをしたときは落ち込んでしまいました。やはり大切なことは時間を欠けることでした。体が変化に耐えられないほどのスピードで痩せても意味がありません。体重を保とうとして体がエネルギーを節約するようになってしまうからですね。それは良いことではありません。
ダイエットの基本は運動をすることだと思います。体を動かさなければ痩せることは出来ないのです。食事制限だけで痩せようとする人も多いかもしれません。ですがそれは良い方法ではないのです。体力が低下してしまいますし、筋肉も減ってしまうのです。それは良くないですよね。健康を害する方法であると言えます。せっかく痩せるのですから健康な体で体重を減らしていきたいと思うのは当たり前のことですね。ダイエットは本来は健康になるために行うことです。野菜をしっかりと食べて肉も適度に食べることが大切です。そうすれば体力の大幅な低下をすることなく痩せることが出来るのですからね。
実際に筋肉が増えてみるとかなり楽になりました。歩くことや階段を登る事も楽にできるようになったと思います。体を鍛えないのは損かもしれません。どんどん鍛えて元気になりたいものです。公園で軽くダッシュをするだけでも違います。体の血液が全身をめぐるような感覚があります。これは良いことですね
私は室内でデスクワークをすることが多いですが足の筋肉が固まってきていると感じていました。そうなので外を走るということはダイエットだけではなく筋肉も柔らかくする効果があると思います。

以前は肉を食べないダイエットをしたことがあります。お肉は美味しくて大好きなものでした。そうなのでそれを食べないことはかなり大変だったと思います。しかし、どうしても痩せたかったのです。細身になれば自分に自信がついてモテると思っていました。実際に肉を食べなくなってから2ヶ月が経過するとかなり痩せました。10キロ位減ったのでは無いでしょうか。これはすごいことです。しかし、かなり体力を持っていかれてしまいましたね。ですから、無理をしてしまったと言うことです。食事を戻したらすぐにリバウンドしたので良くないことだったのでしょうね。無理なダイエットはストレスも大きいです。無理をしないで痩せたいものです。それにはかなり時間がかかりますね。誰でもすぐに成果を得たいと考えてしまうのではないでしょうか。そうなってくると、安易な食事制限をしてしまうのでしょう。それで一時的に痩せたとしても意味がありません。やはり大切なことは体に負担をかけないことなのです。そうなってくるとやるべきことは一つですね。運動をすることです。スポーツでも良いですね。楽しく遊んでいるだけで体が鍛えられます。運動を続けることで痩せられます。スポーツが大変だと思うならウォーキングも良いですね。ゆっくり歩くだけでもかなり良い運動になります。長い距離をゆっくり歩き続けるだけでも良いです。運動が続かない人が多い原因としては最初からかなりハードな事をやってしまうからです。最初は簡単なことから始めれば無理なく続けられます。簡単だから効果が小さいということでもありません。何もしないよりは少し動いたほうが良いと言うことです。
楽に結果が出るダイエットは多いです。一時的に結果が出て満足をすることも出来るでしょう。しかしそれはダイエットん本質ではありません。いちばん大切なことは体に負担をかけないことです。そうすればリバウンドを回避することが出来ます。せっかくダイエットしてもリバウンドをしてしまったら悲しいですよね。そのような悲劇は避けなければなりません。
痩せることには時間がかかることも理解しておきましょう。1日でダイエットは出来ません。1年位かけた方が良いです。それだけではなくもっと続けてもいいですね。ダイエットは楽しくやるべきだと思いますし、そうすれば続けることも出来ます。何事も楽しく取り組むことが私の目標です。今後もそれを目指していきたいです。